セックス・アンド・ザ・シティ 1

海外ドラマを初めて見た作品です。ドラマ終了後に映画になり、女友達と映画館でビールを飲みながら観ました。タイトルはなかなか刺激的ですが、アダルトな内容ではなく、多くの女性が共感できる内容になっています。ドラマを見ずに、映画をいきなり見ても問題ないですが、ドラマを最初から見て、主人公(キャリー)の成長や、歴代のボーイフレンドを知っていると感情の入り方が全然違うと思います。movie1はキャリーが結婚す... Read More

ゾンビランド

ゾンビランドはB級映画の中でも多くの人の支持を集めるゾンビもので、コメディー色の強い映画です。 他のゾンビものと違うところは、ゾンビの恐怖というよりも、コメディーターンの可笑しさと、人間ドラマの方に重きを置いたストーリーだというところでしょう。 話は引きこもりがちで冴えない少年が、ゾンビウィルスの感染にも乗り遅れてしまうところから、はじまります。この映画に出てくるゾンビは、とにかく走る!!!躍動感... Read More

未だ輝きを失わないミュージカル映画の傑作“シカゴ”

この映画のもとになった舞台「シカゴ」の初演は1975年のブロードウェイ。評判を呼び、ロングランとなりました。1996年のブロードウェイでの再演時、トニー賞最優秀再演ミュージカル作品賞を受賞。ブロードウェイに限らず、いまだ世界中で公演されており、愛され続けている作品です。最近では、2014年に、あの宝塚歌劇団によって舞台化されていますね。好評だったこともあってか、2016年7月、宝塚歌劇団によるニュ... Read More

悪人

2010年に公開された映画「悪人」。 吉田修一の原作を読んでいたのでストーリーは分かっている状態で、正直なところあまり期待をせずに映画館へ観に行きました。 何しろ公開当初、いや公開以前からとにかくマスコミで「話題作」「観るべき1本」「役者が素晴らしい」と騒がれていたのであまのじゃくな私は却って敬遠したい気持ちになっていたのです。 けれど、原作が面白かったこともあり、興味本位で観に行ってみることに。... Read More

DVDを観て売って

高校生だった時、DVDで観て衝撃を受けた映画が『ローマの休日』です。“衝撃”という表現はロマンチックなこの映画には似合わないとは思いますが、それほどまでに面白く感動的なDVDでした。 洋画の面白さに開眼させられることとなったDVDです。 それからは機会があれば古典の名作映画を観るようになり、また女優や監督の名前を意識して覚えるようにもなりました。 もちろんオードリー・ヘップバーンの他の主演作DVD... Read More